yashigani?.days

週刊少年ジャンプについてだらだら書きます

Haskell

すごいH本読書会 in 大阪#16で発表した

すごいH本読書会 in 大阪#16で15章Zipperについて発表してきました. スライドはこちら. 記念すべき最終回は,最終回にふさわしくもくもくと練習問題を解く会となりました. 練習問題はスライドの最後にもありますが,こちら. Zipperを使ってBrainfuckイン…

ボウリングのスコア計算は難しい

前回紹介したフィッシュボウルをまた社内でやった. 前回はFizzBuzzがお題だったけど,今回は時間をとれることもあって難易度を上げて,ボウリングのスコア計算がお題になった. おもしろそうなので,同僚が挑戦しているのを横目に自分も Haskell でやってみ…

コマンドライン引数取れます

ちょっと前に会社でフィッシュボウル*1でFizzBuzz書いたときに,コマンドライン引数の取り方が全然わからなくて*2,まずそれをググってたらコマンドライン引数取れないレッテルを貼られてしまった. しかたないので,Haskellなら覚えているということを見せ…

今までの練習問題をまとめました #sugoih

すごいH本読書会 in 大阪では,毎回その回でやった内容を使って練習問題を解いています.次回の#9では今までの問題を復習する予定なので,出題された問題をまとめました. これからすごいH本の読書会をする方は是非お役立てください! なお,発表資料はこち…

System.Randomがバンドルされなくなってた

すごいH本の9章読んでて,乱数を生成するところまできたのでサンプルを写経してみたら怒られた. <no location info>: Could not find module `System.Random' It is not a module in the current program, or in any known package. ググってみると,どうやらghcの7.2.1からSy</no>…

すごいH本読書会の発表資料 #sugoih

そういや#7で発表資料がどこにいったってのが話題にあがったので,すごいH本読書会 in 大阪で使われた資料をまとめておきます. 興味が湧いた方は是非参加してみてください!途中参加もOKですし,「開始時間が早すぎる!」って人が多いようならちょっと遅ら…

すごいH本読書会#7を開催した #sugoih

この春最もHello, worldな夜 すごいH本読書会#7 に参加して,発表してきた.今回の範囲は8-9.2章まで.発表は前半30分くらいで終わり,後半はずっともくもくと課題のsuddenコマンドを作っていました. 発表資料はこちら. コードを貼りまくったので,いい感…

すごいH本読書会#7を開催します #sugoih

3/27にすごいH本読書会 in 大阪 #7を開催します.今回は入出力を解説している,8〜9.2章までを読みます.参加は以下から! http://atnd.org/events/37645 昨年の11月に#1を開催してはや4ヶ月,紆余曲折を経て,ついにHello, worldにたどり着きました!卒業を…

すごいH本読書会#5に参加した

ノリではじまったすごいH本読書会もついに5回目を迎えた.今回の範囲は7章の6節まで.型や型クラスについてが範囲だった.担当は@kakkun61でした. でてきた疑問 値コンストラクタは一見関数だけど,関数との違いは? 値コンストラクタは関数と違ってパター…

foldrやっとわかった

わかったつもりになっていたけど,実はそんなちゃんとわかってなかったfoldrがこないだの「すごいH本読書会 in 大阪#4」でより理解できたのでメモ. 右たたみ込みは右から動作するわけではない foldrは右たたみ込みというだけあって,末尾の要素から動作する…

すごいH本読書会#4に参加した

今回は6章「モジュール」.@iseebiが担当でした. 感想など importしてるmoduleの関数をエクスポートできる(再エクスポート) nullとかはPreludeでエクスポートされてるけど,実はData.Listにおる.Preludeで再エクスポートしているのだ. Hoogle便利すぎ ソ…

すごいH本読書会#3に参加した

今回の範囲は5章の「高階関数」で,発表者は@akaneharaさん.資料はこちら. 感想など 今回の範囲はではカリー化,ラムダ,畳み込み,$関数,関数合成,ポイントフリースタイルとかなりHaskellっぽい感じになってきた.特に無限リストでもfoldrできるしくみ…

すごいH本読書会に参加してきた

すごいH本の読書会を開催したので,発表してきました. スライドはこちら. すごいHaskell読書会 in 大阪 from yashigani 参加者は初学者が多く,みんなでわいわい言いながら進めました. 最後に練習問題を用意していたんですが,思った以上に議論が白熱して…