yashigani?.days

週刊少年ジャンプについてだらだら書きます

横田卓馬先生月マガデビュー

横田卓馬ゆーても誰やねんてなると思うのだが,横田卓馬先生は「オナニーマスター黒沢」という web 漫画を描いていた人だ.
オナマスはその卑猥で下劣な題名に反してなかなか味のある青春ストーリーにまとまっている.
その横田先生だが自分と同年代ということもあり,同年代の人がすごい漫画を描いたもんだなあと衝撃を受けたのを覚えている(オナマスは別に原作はいる).

最近ジャンプ(46号?)に「競技ダンス部へようこそ」という読み切りが掲載されて,そしてまあその競技ダンス部のできが素晴らしくてついにジャンプにきたかーと期待していた.
競技ダンス部は本当に出来がよくて,ここ一年で掲載された読み切りの中では群を抜いておもしろかったので,ジャンプでの連載も近いのかな,とか思っていたのだが,残念ながら我らがジャンプではなく月刊マガジンでの連載となった.
まあ確かに競技ダンス部は読み切りとしての完成度があまりに高くて,これで連載は無理かなあとさえ感じさせるくらいに洗練されていたのだが,個人的にはジャンプで連載するのだとばかり思っていたのでやや残念ではあるが,横田先生にはがんばっていただきたいと思う.