yashiganiの英傑になるまで死ねない日記

週末はマスターバイクでハイラルを走り回ります

新しい音楽との出会い

いつの間にか良く聴くようになっている音楽ってあると思います。自分が最近良く聴くようになった音楽とその出会いについてふりかえってみるとおもしろかったのでブログに残しておくことにしました。

ラジオで発見その1

滋賀県のローカルラジオにe-radioというのがあって、Hot stuffという月替わりであるアーティストのある曲を取り上げる企画があります。 ちょうど1年前の今頃、取り上げられていたのがLucky Kilimanjaroの「初恋」でした。

ちょっと聴いた瞬間にこれはいいぞとなってShazamしてそこから2019年はずっと聴いてました。“世界中の毎日をおどらせる”をテーマにしているだけあってどれも踊りたくなるような曲ばかりで朝とかとにかくパッと元気を出したいときとかによく聴いています。

特にオススメなのは「HOUSE」。

HOUSEはインドア志向なことを少し居直ったような曲なんですが、いつの間にかひきこもって過ごすのがスタンダードな時代になってしまったので今聴くと少しニュアンスが変わるかも。ちなみに、この曲は桑田佳祐やさしい夜遊びで2019年のベストシングルTOP10にも選出されています。

2019年の年末くらいは「これは売れちゃうな〜、スゲェのをdigりあてちまったな〜」と思ってたけど、意外とブレイクしている感がなくてさみしいので応援よろしくお願いします。

Lucky Kilimanjaro on Spotify

ラジオで発見その2

CreepyNutsのオールナイトニッポン0の日本語ラップ紹介コーナーで紹介されていたのが神戸の「夫婦」です。

「夫婦」は彼の夫婦生活をそのまま歌った曲です。アイラビューのひとことでは片付けられない複雑な感情が綴られていて、なんか自分ごとのように感じられて胸にひっかかる不思議な曲です。 夫婦が気に入ったら是非この曲が収録されているアルバムの「エール」を通して聴いてみて欲しい。

open.spotify.com

コーナーでR-指定が「自分の生き様をそのまま歌っている」と評していたんですが、まさにという感じの曲が続きます。古くからの友人がひとり増えたような、そんな不思議な気持ちになれるアルバムです。聴いた後、ちょっと兵庫訛りの関西弁がうつるのもおもしろくてオススメ。 よければ最近出たアルバムも聴いてね。

open.spotify.com

こっちは「神門、子ども産まれたん?おめでとう!」って気持ちになれます。

神門 on Spotify

ライブ配信で発見

THE FIRST TAKEというYouTubeチャンネルがあって、それの企画でTHE FIRST TAKE FESというのをやってたんです。OKAMOTO'S目当てで視聴していたら最初に出てきたのがALIでした。

まったく期待していなかったのに、いきなりめちゃめちゃかっこいいバンドが現れてびっくり仰天してしまった。フェスに行くとこういう体験ができるのかなあと思う。行ったことないから知らんけど、行ったこともないのに行った気になれていてお得ですね。いわゆるミクスチャーバンドでFunk/Soul/Jazzっぽい音楽にHipHopを掛け合わせているという感じで、なんでもまぜりゃあいいってもんじゃないぜって思うんですが、実際やってみたらめっちゃハマっていてブチ上がります。 この配信から気に入ってしまってよく聴いてました。どの曲もMVもカッコいいです。Vimmerが喜びそうな曲もあります。

YouTubeにあるやつ全部かっこいいので全部聴いてくれ。 最近は呪術廻戦のアニメ版のEDを担当してます。ちなみに、呪術廻戦はあの週刊少年ジャンプで連載されている大人気作品です。

これはアニメのノンクレ版ED。

本家はフル尺で聴けるのでこっちも見てね。 https://www.youtube.com/watch?v=KnakQRoQRzk

こないだ急にライブ配信やっててたまたま観れたんですがこれもめっちゃ良かったので紹介したかったけど、アーカイブの公開期間が終わってた…

11/25には新譜が出るらしいので楽しみですね。

ALI on Spotify


いかがでしたか?ここ最近の良かった新しい音楽との出会いを紹介しました。皆さんのエピソードも聞かせてくださいね。もし良ければはてなスター&読者登録をお願いします

引っこ抜き日記 #1

探索4日目。ピクミンの扱いにも慣れ、手持ちのピクミンが100を超えてオニヨンに納めないといけないものもでてきた。

小川の向こうの瓦礫で橋を修復するため、両岸に分かれて作業する。この程度はお手の物だと赤ピクミンに修復を任せつつ岩ピクミンを連れてガラスの壁を破壊しに行く。「ピーッ!!!」あれ?なんか変じゃない?と思いつつ画面の端を見ると小川の向こうで待つはずのブリトニーがこちらに一目散に走り寄ってくる。もちろんピクミンはブリトニーを追いかけ、次々と小川へダイブする。何が起きたのか全く理解できず、「あっ、あぁ〜〜〜」と狼狽えるしかできない私、次々と昇天するピクミン、こちらへ駆け寄ろうとするブリトニー。どうやら全員集合の命令を発してしまったらしい。一瞬にして65匹のピクミンを失ってしまった。先が思いやられる…

体験版はここまでだったので、この続きは月末に。乞うご期待。

ステイホーム日記#2

近所のコーヒー屋さんが店内飲食を再開したので散歩がてらコーヒーを飲みに行く。いつもは素通りする個人商店がジャンプの早売りをしていることに気がついた。虎杖どうなんのかな、明日の楽しみだしとっておく。久しぶりのブレンドは相変わらずいい香りだった。家に帰って島の崖工事を再開する。川を上下に移動されるのが楽しい。川を埋めて崖を作ってまた川を引かないといけないのでめちゃくちゃめんどくさいんだけど、それがいい。